施工ギャラリー

日産 キューブ ULGO AP-2 疎水ガラスコーティング施工

長年お乗りの愛車で

まだまだ大切乗り続けたいので綺麗にしたいと

ご依頼を頂きました。

施工前は洗車キズも多くボディもくすんだ状態です。

もっと乗りたくなるようなお車になるよう

頑張って施工させていただきます!

 

 

 

 

 

鉄粉除去作業、脱脂洗車を行い、普段お客様がなかなか手入れしづらいバンパーの隙間、

エンブレム周り、グリルの汚れなどを強力な洗剤にてクリーニングを行います。

ボディ全体をコンパウンドやポリッシャーを使い分け、スクラッチ傷を除去し、鏡面磨きを行い

ULGO ガラスコーティングAP-2を施工します。

そして施工後です。

 

 

 

 

 

運転がワクワクするような綺麗な車に復活しました!

お客様にも大変よろこんで頂けました。

 

ULGO ガラスコーティングAP-2 とは、

高濃度のガラス成分を持ち、膜厚感のある重厚な仕上がりを実現した Wレイヤー(2層)式

疎水タイプ・ボディーコーティング。

ベースレイヤーに優れた強靱性を持つコーティング層、トップレイヤーに高品位な艶と疎水性能をもつ

コーティング層と異なる効果を持つ2層皮膜を強力に結合させることによって、

さらなる性能の飛躍を実現した疎水タイプボディガラスコーティングです。

http://www.ulgo.jp/