ウィンドウ撥水コート

今までにない高い撥水性と耐久性を実現する
超耐久フロントガラス用撥水剤を採用|香川のガラスコーティングの四国工房|車のコーティングで愛車を輝かせ保護する

今までにない高い撥水性と耐久性を実現する 超耐久フロントガラス用撥水剤を採用。 雨の日でも外が見やすいように、またガラスに汚れが付かないようにウィンドウガラス撥水剤を利用されている方も多くいらっしゃると思います。 しかし自身で施工してみてもいまいち効果が実感できなかったり、効果がすぐに切れてしまって諦めてしまっている方もいらっしゃるかもしれません。 ウィンドウガラス撥水剤には定着成分と撥水成分を含んでいます。従来品はその撥水成分には注目されてきましたが、定着成分の反応速度が遅く、溶剤が不安定なままで隙間に水が入り込んでしまっていました。撥水性能が高いものであっても、その成分が十分に定着する前に水が入り込んでは十分な効果が発揮できないのです。 四国工房の使用するガラス撥水剤は反応速度の早い撥水剤を使用しているため、ウィンドウガラスに成分が均一に定着し、今までにない高い撥水性と耐久性を実現しています。 また四国工房ではワイパー擦り傷の修理やガラス面のウォータースポットの除去、飛び石によるフロントガラスのヒビやキズのリペアも行っております。 特にフロントガラスのヒビなどは車検不適合になる可能性があります。広がってしまう前に、リペア作業を依頼いただくことをお勧めします。

ウィンドウ撥水コートと従来のフッ素系ガラス撥水剤の特徴

従来のフッ素系のガラス撥水剤よりも定着性が高く、油や汚れにも強い効果を発揮。フロントガラスをクリーンなままに、クリアな視界を約二年キープすることができます。

雨ジミ(ウォータースポット)除去

自動車のガラスには使用年数が進むにつれてうろこ状の雨ジミ(ウォータースポット)やワイパーによる擦り傷が付いてしまうことがあります。 夜や雨の日など暗い環境では、外が見にくくなってしまうため、運転しているときの疲労感が増す原因のひとつになります。 こうした雨ジミやワイパーによる傷は、市販のコンパウンドや油膜取りでは除去するのが非常に難しいです。特に雨ジミは一か所ではなく、ガラス全体に広がっていることが多いです。ガラスの交換には大きな費用がかかります。またワイパー傷は自身では対応することができないのが現状です。 コストパフォーマンスを考えるのであれば、プロショップで研磨することをお勧めします。研磨したガラスは外見的に美しいだけでなく、安全面や疲労面でもドライブを改善します。

料金表

四国工房株式会社 四国工房株式会社|車のコーティングで愛車を輝かせ保護する|香川

  • 〒761-8023 香川県高松市鬼無町佐藤1031-6
  • 営業時間:9:00~18:00
  • お問い合わせ・ご相談・お見積り依頼はこちら
  • メールフォームからのお問い合わせ